+81.3.3222.5988

Japanese


出展

出展

SEMICON Japan 2018 完売

12月12日(水)~15日(金)
東京ビッグサイト(東展示棟)

 

SEIMCON Japan 2018開催概要

会期:2018年12月12日(水)~14日(金) 10:00-17:00
会場:東京ビッグサイト 東展示棟、会議棟

SEMICON Japanの特徴

日本で唯一、半導体製造の全工程の製造技術・装置・材料をカバーする大規模展

現代の半導体製造は前工程と後工程の境界がなくなりつつあり、
全工程を通した技術情報の提供が展示会に求められています。

マイクロエレクトロニクス展示会としては世界最大級、日本で随一の規模

昨年は世界14ヶ国から757社が出展。
今年はさらに規模を拡大します。

 

半導体製造装置の約35%、製造材料の約55%を世界に供給する日本での開催

世界のバイヤーが注目。
約2千人の業界キーマンが海外から来場。

 

3日間延べ6万7千人以上の業界関係者が来場。

来場者の62%が購買決定に関与、
37%がマイクロエレクトロニクスの技術者。
(2017年 来場者データ)

 

マイクロエレクトロニクスのあらゆるセグメントからの来場

主要来場企業のリストはSEMICON Japan 2017開催報告書をご覧ください。

 

国際工業会SEMIが主催する、業界による業界のための展示会

SEMIは世界8ヶ所のSEMICONを通じて
業界のビジネスの発展と拡大を支援します。
 

 

【2017年 来場者データ】

海外来場者 2653人 国別割合 円グラフ
グラフ:購買への影響力
グラフ:職種レベル割合

 

SEMICON Japanは情報のハブになります。

semi_icon
SuperTHEATERによる誘引

SuperTHEATER(スーパーシアター)は、現在そして将来のマイクロエレクトロニクス・サプライチェーンに新たな視座を提供するため、半導体、IoT、マーケット情報等の重要テーマをカバーする9つのエグゼクティブプログラムを提供し、質の高いカスタマを会場へと誘引します。

semi_icon
SEMICON Japan TechSTAGEからの出会い

展示会場内の要所に5つのステージを配置し、そのエリアに相応しい技術情報の無料発信、そして出展者によるプレゼンテーションを提供することで、会場全域にターゲットカスタマの動線を構築します。

semi_icon
SMART APPLICATIONS Zoneが半導体製造技術とアプリケーションのダイナミックな交流を促進

これからのマイクロエレクトロニクスをけん引するIoTのキープレイヤーが特別展に出展。IoTと半導体の業界の交流により、新たなビジネスの出会いと成長機会を創出します。

semi_icon
パビリオン展示による発信力と集客力の強化

マイクロエレクトロニクス産業の将来をドライブする技術、市場、産業セクタをパビリオン化し、情報量を集約することで、ターゲットカスタマを強力に誘導します。2つのテーマパビリオンの詳細は下記チラシデータをご覧ください。

semi_icon
業界を横断したネットワーキングの場

世界のエグゼクティブが交流するSEMIプレジデントレセプション、インフォーマルの語らいの場をつくるハッピーアワーをはじめとする、人と人の出会いと対話の場を提供します。

semi_icon
スタートアップと投資家・技術パートナーとの出会いの場を創出

ピッチイベント・ブース展示・ミートアップ(ネットワーキングエリア)をそなえた3イン1のビジネスマッチングショーケース「INNOVATION VILLAGE」が、テック系スタートアップと、VC、技術パートナーをむすびます。

 

Share page with AddThis